高収入のバイト

即決危険な高収入バイト

少しでも収入が多い勤務先を探すのは当たり前だと思います。
でも、業務時間や内容をろくに調べずに受けるのは危険です。
高収入ということは基本的にそれだけ辛いということを示しています。
募集要項や説明会と現場だと全く別物であることも珍しくないと
思います。
似たような募集と比較して明らかに高すぎるのは、
それだけやりたがる人が少ないのだと考えたほうがいいです。
僕も高収入に惹かれて他より高い軽作業や警備員のバイトをした
ことがありますが、精神的にも肉体的にも非常に大変でした。
ひどい時は朝から夜までご飯もトイレも抜きでぶっ通しで働き続ける
こともありました。
お金のためならどんなことでもやれると言い張れる人なら
そんな仕事をしてもいいかもしれませんが、
普通に稼ぎたいだけの人ならよく吟味して選ぶことをおすすめします。

公文の点付け(高校生のバイトならば)

高校生の一般的なアルバイトというと、ファーストフードやコンビニ
でしょうか。
学校の後に数時間、あとは土日に仕事が出来ると雇って貰える
ようです。
私の息子は受験が終わった後、大学が始まるまで数か月でしたが、
コンビニで働いていました。

 

※インターネットでバイトを探そう
高校生バイト

 

また、私の娘と息子は、高校生の時は公文のお教室で点付けの
アルバイトをさせて貰っていました。
私がスタッフをしていた関係で、雇って貰えたのかもしれませんが、
公文は夕方からの仕事なので、主婦はなかなか働き辛いのです。
教えるのは公文の先生なので、高校生の仕事は主に点付けです。
募集しているか聞いてみると良いでしょう。
子供が好きなら、出来る仕事だと思います。